FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多頭崩壊の恐ろしさ。

ここ数日『歯を食いしばる』という訳わからない症状で自分の疲れを実感しているねこてんです

おかげさまで、右頬崩壊宍戸錠顔が完成しております。

今朝↑の話をしたところ、驚くことにスタッフは『宍戸錠』を『誰ですか?』と。


疲れはためずに発散させましょうね~





多頭崩壊って、珍しいことと思っていたのですが、実は簡単におきてしまうんですよね~
写真4_~1402084

このナッツちゃん3/28に3匹生んでいました。
飼い主さんが本州長期出張中で、高校生の娘さんひとりの時に突然の出産。
小柄なナッツちゃんお腹も大きくなかったから気がつかなかった様です。

すごく驚いただろうし、慌てたと思います。

今回のチワックス里親募集で里親になってくださった皆様に予告なく孫が誕生してしまいました。
仲介とはいえ迷惑かけてしまいました。

実際、里親募集依頼のお宅も多忙なご主人が把握していた倍以上のチワックスが、いつの間にかいたという事実。
今回みたいに一気に7匹増える可能性も、想定していなきゃいけなかったと反省しております。

簡単に増えてしまうんですよね。
飼い主さん次第で・・・・・・・・・





そんな中、以前里親募集した農家さんの猫。
希望者さんはすぐ決まりましたが、受け渡しが上手くいかずスゴク大変でした。
避妊をお勧めしたのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







『また生まれたからよろしく』






と。






子猫達には罪はない。
しかし、どうなんでしょう・・・・・・・・。

スムーズに出来るならまだいいのですが、受け渡し直前に『黒猫はとっくにどっか行ったわ~』とか、『あげるんだから、わたしの都合に合わせて』とか・・・・・・・
しまいには、オス猫と言ってた子が実はメスだったとか・・・・・・・
そのストレスで呑気症になったねこてん。

今回『里親募集の前にノミダニと病気の検査してくれますか?』とお願いしたところ『・・・・・・・・』との事。
諦めてくれるかなと・・・・・思ったら先日『今度写真撮ってくるね~』と・・・・・・・

なぜ避妊しないのだろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

多頭崩壊って簡単に起きてしまう。
なのに、飼い主さんが自覚がない。

それならば、やらなきゃいけない事やってください。
増やしたくないけど、手術代は出したくない。
なら、外に出さなければいいんですよね。
オス猫との接触が無ければ増えることもありません。

大きな声で言いたい!!!!!!!!!と思う今日この頃。
可愛いだけで無責任に飼う。
あちこちで崩壊しているのに・・・・・・気がつかない飼い主さん。

現在、そんなお宅を一軒一軒回っているボランティアがいます。
その方たちのために募金箱設置しました。

検査+ワクチン+避妊これらをボランティアさん達自己負担でしているんですよね!

それにくらべ・・・・・小さいこと言ってるな~ねこてん
引き受けるべき?
断るべき?



写真1404251
くいとめたいねこてんでした



沙那ちゃんチビッコ写真館
securedownload1404254.jpg

securedownload1404253.jpg

securedownload1404252.jpg

securedownload1404251.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

ねこながさん、大変そうですね~。
なんか、次から次へと問題が、出てきますね~。

「宍戸錠」ですか~。
名前と顔は、一致するんですが、残念な事に私も
あまり、よく知らないです~。
今の若い人には、なおさらわからないだろうな~。

その農家さん、猫に産むだけうまして、あとの責任は、宜しく!みたいな感じですね~。
普通、里親募集するのなら、責任のある農家さんが、猫ちゃん達の検査とか、
するはずですよ!
まずは、農家さんの猫ちゃんに避妊手術をしてもらわない事には、
これから先、大変な事になりますね。

海斗地方でも、公園とかにいる野良猫ちゃんたちに、
ボランティアの方たちは、自己負担で、避妊、去勢手術をしたり、
病気の薬など購入しています。とても、大変な活動だと思います。
ボランティアさんには、頭が下がります(><)

NoTitle

沙那ちゃんのチビッコたちの写真に癒されますね。

農家さん、困りましたね
話してもわからないかもしれないです

動物保護の法律はありますが
自治体に委ねることも多くあって
しかも、一人一人の飼い主さんに徹底するのは
犬よりも猫が大変なのが現実。
私がいうのもなんですが、どなたか専門の方に
(動物保護している他の里親ボランティア、ペットショップのアドバイザー、動物飼養管理資格を持って現在活動されている人など)
相談されるのはいかがでしょう

こんなことをいいながら、私も友人の親戚の方がかわいそうだから避妊しないとか
(どっちがかわいそうやねん!なぜか関西弁)人間の食べ物を欲しがるからとあげたりするのを嬉しそうに話してるのを聞いても、やんわり注意することしかできません。首輪をつけたまま放し飼いしてる猫が近所のゴミをあさってるのを見ると心が痛みますが、その家の人に何も言えません

宍戸錠になるのもわかります
宍戸錠も宍戸開も知ってます

海斗さま♪

他の里親募集の協力は、むしろこちらからお願いするのですが・・・・・・・・
この農家さんだけは・・・・・・
正直会話していても『高田純次と話をしているよう』な錯覚を起こすほど通じない。

あげる側(優先権)を主張され、機嫌をそこねると『ぢゃ~あげない』と。
里親さんが決まった猫さえも『どっか行った』と。
猫がいないなら事前に教えてくれれば良いだけなのに。
新しい家族に迷惑かけることもなかった・・・・・(実際泣かせてしまったんです。)

生ませて捨てるを何年も繰り返す農家さん。
何を言っても伝わらない。

また協力するべきか・・・・・しないべきか・・・・・
まだ時間があるので考えたいと思います。

と、言っても・・・・・・・・・・・・・・
『ぢゃ~捨てるからいいわぁ~』と言われ・・・・・・・また協力してしまいそうなねこ&スタッフなのでした。

そらねこにゃ~さま♪

赤ちゃんって癒されますよね~♪
こんな姿見せられたら、『ほぇ~』となっちゃいますよね~
でも、沙那ちゃん家やなっちゃん家は大変だったと思います・・・・・・・
人気犬種(MIX犬)だから家族はすぐ決まりそうだけど、飼い主さん達は思いもよらない事態だったと思います。

それより農家さんが問題なんです。
依頼してきた長女自身、昨年1匹の猫を引き取ったのですが、ソファーにウンチした事で捨ててしまったんですよ。
そんな感覚なので伝えようにも伝わらない依頼主なんです。
捨てる前提で自由にさせてるんですよね・・・・・・
困ったものです。

人それぞれ飼い方は違いますが、猫が好きだからと言ってイカを与えたり・・・・・・外に出たいと言うから出したり・・・・・避妊は可哀想とか・・・・・
ん~難しい問題ですよね。



宍戸錠知ってましたか!!!!!!!!
普通にみんな知っている俳優さんだと思ったのに・・・・・・
若い子達は息子しか知らないみたいです(食いしんぼう万歳で)

NoTitle

うちのだ〜ちゃんも妊娠に気がつかず 里親さんの元から里帰りした子なので 妊娠がわかりにくい子っているんですよね。
多頭飼い 本当に多いです。
飼い主さんのしつけ教室風な講習会を行う動物病院も増えましたが犬が基本。
猫は昔ながらの感覚が抜けない方が多いのが現状です。
猫なんだから 自由に出入りすればいい。
避妊手術をするのにお金と時間がないなどで あっという間に増えていく。
私の知っている自称「猫好き」な方も 現在の飼い猫の頭数を把握していません。
これは猫好きではないですよね?
ただの無責任。可愛がっているのなら 1匹1匹把握できてるはず。
数十万するならわかるけど 1−2万ですよ?
飼うって決めた時に その金額は考慮して家族に迎えて欲しいものです。
あとで もうちょっとあとでって 後回しにしている内に あっという間に増えるんです。
産まれてきた子達には罪はない。 罪があるのは人間。
募金に協力してくれるのも モラルのある人。 多頭崩壊する人は 手術もしなけりゃ募金もしない。
里子に出した後 「いなくなっちゃった」って あっけらかんと言われたこともあります。
自分から手を挙げてよそ様のところから里子をもらったのに「手がかかるから引き取ってもらえませんか?保護猫を可愛がってるアナタだから面倒を見てもらえませんか」って 私のブログにコメントをもらったこともあります。
そんな人達のために 私達は頑張ってるんじゃないのにね!
みんな 本当の家族になれるお家が見つかるといいですね。

nekobellさま♪

そうそうだ~ちゃんもそうでしたね!
可愛いちゃっぷ兄弟の子育てしてましたね!
何度読み返してもウルッとします。

正直『お腹に赤ちゃんいました』と連絡着たとき青ざめました。
1匹家族に迎えるつもりがプラス3匹・・・・・・・
里親に出すにしても、数ヶ月は子育てをお願いしなくてはなりませんし・・・・・・
家族の協力と金銭面負担がかかるでしょうし・・・・・・

ところが、責められるわけでもなく成長を話しに来てくれる新しい家族♪
2家族とも新しい家族が出来るまできちんと育てていただけるようです。


問題は農家さん。
もともと飼い猫は1匹。
生まれたら捨てるを繰り返しているそうです。

前回生後2~3ヶ月ということだったのですがトイレトレーニングされていなかったんですよ!
北海道の大地でノビノビと育てていらっしゃるのですしょうが、無責任な育て方をしているようで・・・・・
増えるのわかっていて放置なんですよね!
いつまで続けるのでしょうかね~

お店のある北区でボランティアされている方がいます。
その方の話によると、近所の多頭飼いのお宅を訪問しお話するとやはり何匹いるのか把握できていないそうです。
何匹か新しい家族探しましょうと言うと『可愛いから手放したくない』
ところが実際子猫たちは外を出歩きます。
私自身石狩街道という交通量の多い3車線道路で子猫が立ち止まっているのをみて保護したことがあります。
確かに可愛いんだと思います。
でも可愛いの感覚が多少ズレているように思えてなりません。
結局沢山いる中8匹だけボランティアさんの説得で新しい家族が決まりました。

お店には大型保護団体の募金箱と、足を運びご近所の保護活動しているボランティアさんの2台の募金箱を設置しています。
105円が108円になった今1円のお気持ち(募金)が増税前より増えています。
命あるしっぽ達の為に少しでも役立てばと思います。




プロフィール

34のねこてん

Author:34のねこてん
北34条駅直結の年中無休の100均。
まだまだ無名だが地味に34条に浸透しつつある小さな100均。
そんな100均を人々はこう呼ぶ『さんよんの100均』。
そんな100均のほんのりゆる~い店長のひとり言。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
私達も参加しています
http://shippo.or.jp
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。